image2


面貸しサロンだけは止めておけ!

美容師の働き口として、

百歩譲って大手のチェーン店ならOK。


個人店の美容室は、絶対にダメ。


面倒臭いこの上ない!


オーナーが、経営に関してはチンプンカンプンで

自分での決め事が全て!って感じだから

本当にやりにくいよ。

サービス残業、休日出勤、強制的講習会への参加、当たり前・・・





さらに、ダメなのが面貸しサロンね。



完全歩合制の美容室。


大体、売り上げの40%~45%が貰えるっていう、あれです。


「へ~、売り上げの40%~45%なら良いね~。」


って思っちゃいそうですが、実際は

真っ黒なやり方をしている所がほぼ100%。



求人広告では



「稼げます!」

「平均報酬50万円越え!」




なんてうたっていますが、実態は

月間報酬額20万円少々ってのが一般的。



そもそもの単価が低いから売り上げは上がりませんよ。


本当に儲かるのは、何もしていないオーナーだけ。



美容師が100万円売り上げて、45%が報酬なら45万円ですが・・・


実際、100万円の売り上げを上げるには、相当無理しなきゃね~。


・強引な単価アップ

・休みなしで毎日働く

・1日の稼働時間12時間


等々。


完全ブラック認定! 面貸しサロン


面貸しサロンは、業務委託契約というかなりブラックなやり方で成り立っている。

美容師は、雇用されている訳ではなく

業務を委託されている外注扱い。


だから、1日に何時間働いてもOKって事にされるワケ。

自分が決めたって事になるからね。


休みだって、自分が取らないと言えば取らなくてもOK。


こりゃ~体を壊しますよ。


まあ、ここまでやれば月間売り上げ100万円も夢ではないかもしれませんね。



オーナーは、嬉しいけどね。

美容師をタダ働きさせる事が出来るから。



でも、それだけ頑張っても半分以上は美容室オーナーに吸い上げられるんですよ。


完全に搾取されているワケ。


雇われないで働くなら個人店美容室もありかな?


面貸しサロンで頑張るくらいなら、自分でとっととお店を開業したほうが良いと思うけどね。


自分でお店を出すにもリスクはあるけど、面貸しよりはマシだから。


「面貸しサロンで、しばらくお金を貯めて~。」

なんて思っていたらダメ。


面貸しサロンで頑張ってもお金なんて貯まりませんから~。


この英治さんの様に自分で美容室を出してみるというのもありかな?



雇われて働くなら個人店美容室は絶対に止めたほうが良いけど、

自分でやるなら個人店美容室になるよね。


まあ、実際、小さな美容室のほうが楽だし、儲かる。