image6 (2)


美容師の転職は何歳までにすればいいのか?


はっきりとは言えないけど、やはり早いほうが良いですよねー。


20歳

「あ!美容師ってダメだー。貧乏になるー!」

って早めにちゃんと気付いた人と、



30歳

「あ!このまま美容師を続けていても未来が無い!」


のんびりと気付いた人。 



10年の差は大きいですよね。



20歳だとまだやり直しがききます。


が!


30歳を過ぎた、美容師の仕事しかやってこなかった人にしてみれば、転職は地獄への入り口ですから。


おそらく、美容師時代よりも給料は下がるでしょう。

で、やれる仕事と言えばやっぱり時間給労働。


工場勤務やコンビニのアルバイト、タクシー運転手、パチンコ店の店員、などでしょう。


事務所系の仕事は皆無です。



30歳を過ぎた美容師の転職は本当に悲惨です。


皆、1度は美容師の仕事を離れるのですが、結局、美容師に戻ってきます。

そして、相変わらず同じように時間を消費し、

精神をすり減らし、

先の見えない暗闇を歩き続けることになるんです。 


でも、自分でお店なんて出しても流行りませんよ。


借金をして余計に苦しくなるだけです。

冷静になって考えてみて下さい。


今、顧客は何人いますか?

その顧客は、あなたがお店を出した場合、ちゃんとついて来てくれそうですか?
 
で、どの地域でやりますか?

商圏は?

ライバル店はどれぐらいの数ありますか?

客単価はいくらですか?

ぶっちゃけ、どれぐらいのお客さんが来てくれそうですか?

冷静になって考えてみればわかると思います。


かなり厳しいと言う事が。



じゃあどうするか?


これはあくまでも私の考え方なのですが・・・


美容室以外の仕事で独立したらどうでしょうか? 


ざっくりと言えば、


・リアル店舗は構えない

・商圏は日本全国、もしくは世界中

・初期費用の掛からない

・多くの在庫を抱えない

・利益率が50%以上 


といったような仕事ですね。



例えば、美容師の知識を生かして

ネットショップを立ち上げて、美容用品をネット販売するとか。

今、ネットショップなんて【BASE】を利用すれば無料で簡単に作れちゃいますからね。

 


美容室でしか買えない、シャンプー、トリートメント、ヘアカラー剤、縮毛矯正剤、などをネットショップで売るんです。

仕入れは出来ますよね?


ディーラーの知り合いなんて何人もいますよね。


または、「美通販」のカタログを手に入れて自分で仕入れてネットショップで売る。

なんて事も出来ます。

これなら、美容師でも出来ますよね。


仕入れに関しては、注文が来てから仕入れるようにすれば在庫を抱えるリスクもありません。


お客さんは日本全国にいます。

商圏を選びません。



まあ~これは例えばの話ですけどね。

そんな感じで自分でどうやったらお金を稼ぐ事が出来るのか考えてみると良いですよ。


雇われない生き方を模索して下さい。


そうすれば、30歳を過ぎた美容師にも明るい未来が訪れるかも。